箕宿 読み : きしゅく
和名 : みぼし
インド名 : プールヴァーシャーダー
自由で創造的な感性を持った、独立宿。
大きなロマンを追いかけ、自由に生きることを好む。
少々飽きっぽく、喧嘩っ早いのが玉にキズ。
箕宿 読み:きしゅく
和名:みぼし
インド名:プールヴァーシャーダー
自由で創造的な感性を持った、独立宿。
大きなロマンを追いかけ、自由に生きることを好む。
少々飽きっぽく、喧嘩っ早いのが玉にキズ。

概要

箕宿の概要

箕宿は十二宮の中では、「弓宮」に四足とも属しています。旺盛な知識欲と行動力を備えた宿です。
七曜では「木」で、拡大と繁栄を象徴し、制約の無い自由な心を表します。
箕宿は東方を守る聖獣青竜の尾にあたり、天文占では風を表します。
この宿は射手座の4星で作る星座で、神話では半人半漁の怪人ケイローンであり、ギリシア神話には無くてはならない配役です。
そんなあなたは、良き理解者に恵まれる「独立運」の持ち主です。

箕宿の基本的性格

競争心、闘争心が旺盛なあなたは、おおらかで細かいことにこだわらない人。好き嫌いが激しく正直なので「何か嫌だな」と思う気持ちは必ず表に出てしまいます。ドラスティックな感性を持ち、何よりも束縛されることを嫌うので、自由奔放に生きることを美徳としています。スケールの大きな一大ロマンを追いかけ、目標が決まると、なりふり構わず突進しますが、興味が無くなると飽きてしまうのも早いようです。対極的な考えは得意ですが、細部にまで目が行き届かず見切り発車に後先考えず行動してしまうことが多いでしょう。 また、喧嘩っ早く何かとお騒がせなビックマウスな面があり、実現不可能な事に対して大風呂敷を広げてしまうこともあるでしょう。

箕宿の原典

法合遊渉江山経営利潤為人耐辛苦 立性好淫逸婦人 病愛酒